1. TOP
  2. k4つみたてNISAにおける引落日設定に関する注意事項について

k4つみたてNISAにおける引落日設定に関する注意事項について

 

  

 つみたてNISA口座における非課税投資枠の利用基準日は、買付注文日(※1)ではなく受渡日(※2)となります。つみたてNISA口座における投信自動積立(定時定額)取引をご契約される場合、例えば引落日を毎月25日に設定し、クリスマスなどの海外休日や年末休日の関係から受渡日が年をまたいでしまう場合は、受渡日の属する年(翌年)の非課税投資枠を利用することとなります。その為、翌年の年間の買付回数が13回となる可能性があり、年間の非課税投資枠を超えた買付分は、課税口座での買付となります。

 

つきましては引落日を設定する際は、25日以外(1,5,10,15,20日)とすることをお勧めします。

 

※1:定時定額購入取引における引落指定日の翌々営業日

※2:海外資産を組み入れた投資信託の場合:原則、買付注文日の翌々営業日

  海外資産を組み入れていない投資信託の場合:原則、買付注文日の翌営業日

ページトップへ