1. TOP
  2. n4年度末における中小企業・小規模事業者に対する金融の円滑化について

n4年度末における中小企業・小規模事業者に対する金融の円滑化について

2020年3月13日

 

 資金需要の高まる年度末を迎えるにあたり、さらには今般の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、当金庫は、以下の取組みを自らの社会的使命と考えており、中小企業・小規模事業者の金融の円滑化に全力を傾注して取り組んでまいります。 

 

1.お客さまからの資金需要や貸付条件の変更等のお申込みがあった場合には、お客さまの抱えている問題を十分に把握した上で、その解決に向けて真摯に取り組んでまいります。

 

2.他業態も含め関係金融機関と十分連携を図りながら、貸付条件の変更等や円滑な資金供給に努めてまいります。

 

3.コンサルティング機能を積極的に発揮し、それぞれのお客さまの経営課題に応じた最適な解決策を、お客さまの立場に立って提案し、実行支援してまいります。

 

4.経営者保証につきましては「経営者保証に関するガイドライン研究会」が公表した「経営者保証に関するガイドライン」に基づき誠実に対応するよう努めてまいります。 

 

5.令和元年台風19号等自然災害の被害に遭われたお客さまの再建に向けて、お客さまの状況やニーズに応じたきめ細かな対応に努めてまいります。

 

6.今般の新型コロナウイルス感染症により影響を受けた事業者さまに対し、関係機関とも連携を図りつつ、丁寧かつ親身な経営相談や適切な対応に努めてまいります。

 

ページトップへ