●INDEX

●バックナンバー
●ご意見・ご感想
COLUMN●コラム


#174
会食の相手

 これは、秘密にしておくべきことでは…、ないよな、うん。


 6日の金曜日、午前中の練習が終わって、大原に取材に来ていたメンバーと昼食に行った。ホントはMDPの降版日で忙しかったけど「両手に花」だったもんで、ついフラフラと。花の種類は?いや突っ込んじゃいけません。


 大原に近い産業道路沿いのグルメタウンに行った。あそこは、共通の駐車場でイタリアンレストランや焼肉屋、中華料理店などがある。僕らは2階の中華に行くことに決めてあり、花2輪を玄関で降ろして僕は車を停めた。
 と、近くの車からレッズの森GMと中村CMが。あいさつして、すぐに分かれたけど、僕はちょっと考えた。
 2人とも大原の練習場には来ていなかった。
 こんなレッズの事務所から離れたところに昼食に来る、ということは誰かと会う用事があるということだ。
 場所的に言って、レッズの選手寮にいる誰かか、大原で練習を終えた選手、スタッフの誰かだろう。


 う〜ん、名推理だ。そんなことを思いながら、2階からふと駐車場を見ると、ある選手の車が…。さっきまで大原で練習していた選手だ。ほかに選手のものらしき車はない。練習帰りに選手が1人でここへ食事に来るということはまずないだろう。数人でなら可能性もあるが。すると、森GMと中村CMの会食相手は、その選手か?え?まさか移籍?
 しかし、こんなレッズサポーターもいっぱいいるところで、そんなデリケートな話はないだろう。まあ、おそらく最近好調とは言えない選手だから、励まし、ハッパ、そういうことだろうと思っていた。


 そして翌日、つまり仙台戦の前日、大原。レッズは試合前にしてはみっちりと練習していた。特に守備は特徴的だった。詳しくはradipaを。
 「確かにベガルタの攻撃ってこういうの多いよな」
 「でも、試合直前にやるか?」
 「直前じゃないと忘れちゃうんじゃないか?」
 誠に失礼な冗談を言いながら、見ていた。


 いつもより少し早めに練習を切り上げ、解散。選手は明日に備える。
 ふと見るとグラウンドを走っている選手がいる。昨日、グルメタウンで森、中村両氏と会っていたとおぼしき彼だ。居残りでキックの練習をするのは良く見るが、走るのは珍しい。サッカー選手だから、けるのは面白いだろうが、リハビリでもないのに、ただ一人でグラウンドを黙々と走るのは面白いとは思えない。よく、トップチームにいながら試合に出ない選手、特にベンチにいることが多い選手がそうする。広瀬氏や堀氏などが「試合に出てないと運動量が不足しちゃうから」とよく走っていた。


 僕が彼について見たのは、それだけだ。報告終わり。


 あ、違う、違う。もう一つあった。9月8日の仙台戦。ゴール裏の看板を飛び越え、顔をくしゃくしゃにしてサポーターにガッツポーズしている彼を見たっけ。

(2002年9月9日)