image
 
●INDEX
image
●バックナンバー
●ご意見・ご感想
COLUMN●コラム

image

#317
新潟戦勝利の「意義」


 何か忘れてるなあ…。


 アウェー初勝利か?
 そりゃ、一番の見どころだったじゃないか。ホームのリーグ戦では4戦4勝なのにアウェーで勝ちがないから連勝にならなかったんだろ。そこが最大のポイントだったんだから、見逃すはずないだろ。


 エメルソンの1stステージ2回目のハットトリックか?それとも9節で11点の固め取りか?
 スポーツ紙の絶好の見出しじゃないか、忘れるわけないだろ。それにしてもレッズの得点者を見ると、4月18日の大分戦の2点目からエメ、エメ、エメ…、エメばっか7回連続だぜ。頑張れ山瀬、アレ。もっとも、だからって誰かが言うように「エメの個人技だけで得点してる」なんて思わないぞ。そもそもシュートの瞬間は多かれ少なかれ個人技が必要じゃないか。そこで決定力の差は出るかもしれないが、新潟戦の3点は全部連係で取ってるんだから。第一、れっきとしたレッズの選手であるエメの個人技を生かす形の得点が多くても何も問題ないだろ?「オウンゴールだのみ」って訳じゃないんだから。


 そうじゃないんだよなあ。新潟戦の勝ちって何か良い意味があったような。


 そうだ!3試合連続無失点がレッズの最多タイ(J1)なんだろ?
 マジかよ。
 年甲斐もなくこんな言葉を使っちゃいけないのか。でも、「3」なの?知らなかった。「1」じゃ連続って言わないから、「3」てのは下から二番目。恥ずかしくて「最多」とか言えないじゃん。まあ最多タイってことは次は新記録に向かっていけるんだからいいことだけど。J1の記録は?清水の6?へえ、案外少ないんだな。93年の2ndステージ3節〜8節か。やべ、レッズも入ってるじゃん。
 昔は無失点でPK負けなんてのがあったけど、今は無失点なら負けはないから、これは続けるべきだよな。でもとにかく勝つこと。点を取られなきゃ負けはないけど、点を取らなきゃ勝ちはないんだから。


 違うなあ。そんな大したことじゃないんだけど、気持ちの中で引っかかりそうなこと…。何だっけなあ。


 リーグ戦で今季初の警告、退場なし。
 お、そうだ。それもあったなあ、違うけど。


 新潟にJ2時代の雪辱!…か?
 ありゃあスタジアムも違うし、J2だったし。だいいち3−0じゃ、まだこっちの赤字だぜ。アウェーの収支はこれでやっと累計マイナス4なんだから。新潟サポがバス止めるほど怒るぐらいの内容じゃないと…。(文中、一部不穏当な表現がありました。関係者にお詫びします)


 ちょっと時間がなくなってきたなあ。15日のMDPの最終日なんで、そろそろリミット。みんなも考えてよ。新潟の勝利が「今季初」で、そんなに大したことではないかもしれないけど、レッズサポーターの中には俺みたいに気持ちに引っかかる人もいる事。ちょっとホッとしたというか…。
 ああっ、ホントに時間なくなってきちゃった。思い出したらまたアップするわ。ごめんね。

(2004年5月13日)


<追伸>
 答えは236号のMDPで…、というのはダメだろうなあ。