Presented by 埼玉縣信用金庫
Weps うち明け話
#075
4人
 国立競技場の記者席最上段に座って、何気なく斜め後ろを見たら、後ろを通る人の顔がいた。山本昌邦さんだった。山本さんの顔を見て初めてそのことに気がついたのは、感性が鈍っているのか、それともピッチ上の6人に気を取られていたのか。闘莉王、達也、啓太、山瀬の4人が青いユニフォームを着て、同時にピッチにいる。
2004年の7月16日、大原での五輪代表選出記者会見に達也は8番、闘莉王は13番のユニフォームを着て現れた。
あの日、啓太と山瀬は歩んできた道の向こうにドアがない無念さを味わっただろう。その1ヵ月後に、達也と闘莉王は持てる力をすべて出せずに途中で道を降りる悔しさを噛みしめた。
現象は違うが、2004年の夏が4人にとって自分の中で何かが変わるポイントだったに違いない。この日、国立で青いユニフォームを着てプレーしている、その場にいられる原動力の一つは、2004年だったと思う。そんなことをふと思った。

 広く見れば、べつに彼ら4人だけではない。アテネ五輪のアジア予選を戦い、本大会に出られなかった選手、本大会に出て世界との差を感じた選手、その世代の選手たちの出番がようやく来た。年齢や経験からすれば遅いくらいなのだが、オシム監督になってから「解禁」されたようにどんどん呼び出されていく。
2010年まで代表に呼ばれ続けるのは簡単なことではない。ここから彼らは協力と競争、敵と味方の複雑な関係になっていく。初回にレッズから多く選ばれた、ということだけでなく、過去の4年間よりは日本代表を真剣に見ていたい気がするのは何故だろうか。

*    *    *

 さて久しぶりに「うち明けクイズ」(いつ名前がついたんだ?)。
現在、レッズがJ1で挙げているゴールは通算627点です。650ゴールまであと23点。でもこれではやや中途半端でMDPのクイズにはしにくいから、趣向を変えてこっちに持ってきました。さて問題。

 現在、レッズがJ1のホームゲームで挙げているゴールは通算344点点です。ホームゲーム通算350点目を挙げる選手とその試合を当ててください。答えは以下のように。

 ○○(チーム名)戦で□□(選手名)が決める

・応募はメールで HAG03546@nifty.ne.jp
・メールの件名は うち明けクイズ△△(△△には応募者のフルネームを)
・応募締切りは8月12日(土)午後7時到着のものまで有効
・賞品(未定) 両方とも当てた人全員
・応募は2問セットで。片方だけのものは無効。1人1通のみ。また1つのアドレスから応募できるのは2人まで。
 答えとともに、応募者のフルネーム、返信可能なアドレスを書き添えてください。もちろん、いただいたメールは悪用しません。
(2006年8月11日)
〈EXTRA〉
 締め切り早すぎ?ごめん。確かにそうだけど、明日6点出ちゃう可能性がなくもないからね。清尾の予想?んじゃ、平凡に

「広島戦で伸二が決める」

 ちなみにアウェイゲームでは通算283点です。300点まであと17点。もう少し今季中に出ることが現実的になったらクイズにしよう。そのときもまたギリギリになるかも。
あ、それと来週1週間は管理者がお休みです。更新のサボりではありません。12日からクラブユース(U−15)選手。その報告は21日以降に。
TOPWeps うち明け話 バックナンバーMDPはみ出し話 バックナンバーご意見・ご感想