Presented by 埼玉縣信用金庫
Weps うち明け話
#176
9か月後
 なんだ、そのまんまやな。
 3月7日(土)、2009Jリーグ第1節、カシマスタジアム。プレスルームに配られたメンバー表を見た第一印象だ。ある意味拍子抜け、ある意味納得、そしてある意味今後の確信となった。
 GK都築、DFは右から細貝、闘莉王、坪井、平川、ボランチに阿部、啓太、二列目にロビー、原口、FWに高原、達也。そしてリザーブに山岸、堀之内、山田暢久、山田直輝、林、セルヒオ、エジミウソン。
 前日の6日(金)、大原の練習では、昨年までの試合前日のようなリラックスしたゲームではなく、この18人プラス西澤代志也の19人でミニゲームをしていた。ビブスをつけているのは、都築、細貝、闘莉王、坪井、平川、阿部、ロビー、原口、高原、達也。10対9なので11人のチームではないが、誰が見ても明日の先発かな、という顔触れだ。1人足りないボランチの位置に誰が入るか。筆頭候補は啓太と考えるのが普通だ。

 指宿キャンプでの練習試合第1戦。浦項スティーラーズとの試合で、フィンケ監督は左サイドバックに平川を起用した。意外に感じる記者団にフィンケは「みなさんも知ってのとおり、平川は左でプレーしていた。それを私は知っている」と事も無げに答えた。まあ確かにそうなのだが、今季指導してから平川を左で使ったことは一度もないじゃないか。練習でもやらずに、試合本番、しかも学生やJFLのチームではなく韓国Kリーグの強豪と戦う試合で左・平川を試すとは思わなかった。さらに、その試合では後半から右サイドバックに細貝を起用した。そのポジションで先発していた高橋峻希が打撲を負ったための措置にも見えたが、他に右サイドバックの候補がいる中で、今季初めてのポジションを細貝に課すとは。しかし、そう言えばフィンケが昨年唯一生観戦した清水戦では細貝が4バックの右をやっていた。

 もしかしたらこの人、本番でびっくりするようなメンバーを組んでくるんじゃなかろうか。2月18日から僕の頭の中の1割くらいをそういう思いが占め始めた。
 2月24日、蔚山現代戦。この試合は開幕戦を意識したメンバーになるだろうと以前からフィンケは話していた。そして試合のあと、「もし今日が開幕戦なら、今日の先発メンバーと、途中出場のポンテ、エジミウソン、堀之内がメンバー入りするだろうと語った。先発はGK都築、DF細貝、闘莉王、坪井、平川、MF阿部、啓太、林、原口、FW高原、達也。納得できる話ではある。さらにフィンケは、軽い怪我で練習が別メニューとなっているセルヒオも治ればメンバー入りするだろうとほのめかせ、筋肉系のケガがまだ治りきっていない山田暢久と直輝が間に合うことを願う、と続けた。開幕メンバー当てクイズをやっているとしたら、すごいヒントだ。
 だが僕の頭の中の1割は「もし今日が開幕戦なら」という前提に引っ掛かっていた。実は、あっと驚く起用があるんじゃないか。もう一回あるという練習試合が非公開だということも怪しかった。

 鹿島戦のメンバー表を見たときに「ある意味拍子抜け」したのは、その1割の部分だった。サプライズはなかった。「ある意味納得」というのは、誰でもそうだろう。練習試合で一番多く見られた組み合わせだし、前日の練習もほぼこのメンバーだった。そして「ある意味今後の確信」となったのは、ああこの人は本当にチームの力をつけることを主眼に置いているんだ、と思ったからだ。
 前日練習であんな組分けを公開していたら、見学者に明日の先発がほぼわかってしまう。多くの監督はそれを嫌がる。だが、考えてみたら、試合前日の夕方近くになってレッズの先発メンバーがわかったからといって、相手が何か対策を採るだろうか。4−4−2のシステムで、パスをつなぐコンビネーションサッカーを貫く、と宣言しているのだ。今さらメンバーを隠したり、逆に相手の意表をつく選手起用をしたりして試合を有利に運ぼうなどという考えはないに違いない。奇策で試合に勝っても、本来の目的であるチームのベースを築いたことにはならない、と思っているのかもしれない。

 以上は僕が開幕戦の前に抱いていた妄想と、開幕戦後に持っている想像だ。もうちょっとフィンケと仲良くなったら尋ねてみよう。
 妄想でも想像でもない事実がある。開幕戦に鹿島アントラーズに敗れたこと。そして今季の最終節で鹿島と再び対戦することだ。ナビスコ杯の決勝トーナメントで当たる可能性もないではないが、とにかく9か月後にまた鹿島と対戦することは間違いない。開幕戦で当たると聞いて、新しくチームを作り始めたところで、いきなり鹿島かよ、と思ったりもしたが、今は違う。偉大なJチャンピオンを試験台にして申し訳ないが、開幕戦から最終節までの間、今年1シーズンでレッズがどこまで変貌したか、見極めるには絶好の相手ではないか。
 日程くんとWBCに感謝か。
(2009年3月11日)
TOPWeps うち明け話 バックナンバーMDPはみ出し話 バックナンバーご意見・ご感想