トピックス

「さいしんを知ってほしい」(3)〜初代理事長の想い(5)〜

・・・・・・初代理事長の想い(5)・・・・・・

●対談●

    村上義之助氏

平凡なことを非凡な努力でなす


ホスト 草柳大蔵
初代理事長:村上義之助氏

初代理事長:村上義之助氏


少数主義こそ真路線

草柳 

  村上さんの経営方針のなかでもう一つ興味がありますのは、少数主義を打ち出された点です。ふつう少数精鋭主義などとよくいいますね。そうはいわずに少数主義とおっしゃる。どうしてですか。

村上

  それはこうです。少数でより多くの仕事をやることによって精鋭が生まれる。少数主義というのは発想なんです。行動の原点といってもいい。その結果、精鋭が生まれるわけです。日本石油化学の方がお書きになった本を読んでヒントを得たんだが、この考えを43年1月の店長会議で発表したら大分、反響がありましたよ。
  当時、パーヘッドで県内金庫中1位の小川信用金庫を凌駕しようと3か年計画を樹てたんです。すべての長短は自分のところの尺度だけではわからん。ほかの尺度と比較してはじめて明らかにされるんですね。小川信用金庫の理事長は私より経営力、政治力、決断カ――見ようによってはワンマン――こういった点で、わたしより優れていると思われたし、計数面でも小川とうちでは大きなひらきがあった。
  たとえば預金増加率の面でも当金庫としては大幅な伸びを示したわけですが、小川、青木、川口など他の信用金庫と比較するとどの金庫よりもうちは低率に推移している。そういったわけで、パーヘッドの上昇、コストの低下を今後どう図っていくか、これらの点についてはどの金庫も競って努力している現状からみて、なかなか容易ならざることです。わしが理事長時代にそういった面でいくらかでも改善できていたらと思うんだが、実効を挙げられずにおわったことは、この道60年の忘れがたき痛恨事です。

草柳

  でも、各信用金庫がおかれている環境条件は、それぞれ違うでしょう。そのことが経営に大きく影響するとはいえませんか。

村上   もちろん、それはいえます。
草柳

  村上さんがお書きになったものを拝見したら、松下幸之助さんの言葉が引用されていましたね。「人より多く働く勤勉は尊い。人より少なく働いてより多くの効果を挙げることは更に尊い」――村上さんの少数主義のお考えは、この松下さんの思想に通じるものがありますね。

村上

  そうなんです。それともう一つ、「平凡な事を非凡な努力をもってなす」――これは林頼三郎先生の言葉ですが、これと松下さんの言葉、それに少数主義の考え方、この三つを経営の柱としてこれまでやってきたが、微力だったから、理事長在任中にその効果を挙げられず、方向づけをしただけだった。しかし、その精神はみんなに充分理解されていると思っているし、うちの松本理事長もその点を受け継いでくれて、真路線として踏襲してくれております。


次回、「足で歩くということが基本」につづく。

『信用金庫』昭52・5掲載

  • 口座をひらく
  • 店舗・店舗外ATM情報
  • 資料請求
  • お問い合わせ・ご意見
  • 各種お申込み
  • よくあるご質問

  • 金利一覧
  • 手数料一覧
  • 外国為替相場
  • 投資信託基準価額一覧
  • マーケット情報
  • 商品概要説明書一覧
  • キャンペーン一覧
  • スマートフォンサイト/携帯サイトのご案内
  • コラム weps うち明け話
  • 浦和レッズ オフィシャルホームページ
  • ファンファンレッズ
 

商号:埼玉縣信用金庫 登録金融機関:関東財務局(登金)202号 加入協会:日本証券業協会

Copyright © 2012 The Saitamaken Shinkin Bank. All Rights Reserved.