個人向け国債

☆個人向け国債は、東日本大震災からの復興財源として活用されます。

☆さいしんでは、「口座管理手数料」は無料になっております。

特長1

最低金利が保証されています!

最低金利として年0.05%が保証されています。

 

特長2

中途換金時も額面金額が保証されています!

一定期間を経過すると中途解約することができます。その場合に額面金額が保証されます。ただし、中途換金調整額を国にお支払いいただきますので、換金時の受取金額が購入時に払込んだ金額より少なくなります。

 

特長3

固定金利と変動金利の2つのタイプから選べます!

3年、5年満期で利率が満期まで変わらない固定金利タイプ「個人向け国債固定3年・5年」、10年満期で半年ごとに金利が変わる変動タイプ「個人向け国債変動10年」があります。

 

特長4

少ない金額から購入できます!

1万円からご購入いただけます。

 
  個人向け国債
3年固定 5年固定 10年変動
購入対象者 個人の方
満期 3年 5年 10年
募集・販売 毎月
購入単位 最低1万円から1万円単位
利払い 半年毎に年2回
金利タイプ 固定金利 変動金利
販売価格 額面100円につき100円
換金
  • 発行から1年経過すればいつでも(注)中途換金可能です。
  • 原則として直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685の中途換相当額が差し引かれます。
  • 注:利払・償還日直前は換金売却できないことがあります。

経過利子について

 利付国債・個人向け国債・地方債(以下「公共債」といいます。)の利払いは、利払日に当該公共債を保有している方に6か月分の利子が支払われることにより行われます。この利子は、購入から購入後最初の利払日までの期間が6か月に満たない場合でも、6か月分が支払われます。

 この場合、利子の払い過ぎ等を防ぐために、支払われる6か月分の利子を実際の保有期間に見合ったものに調整する必要があります。

 調整は、公共債を保有していなかった期間の利子に相当する額を公共債の購入時に購入代金に併せ、払い込んでいただくことにより行います。この実際に保有していなかった期間の利子に相当する額を「経過利子」といいます。

 なお、「経過利子」としてお支払いいただく金額は、購入後第1回目の利払日に利子に含めてお支払いすることになりますので、決して不利益になるものではありません。

マル優・マル特制度について

 身体障害者手帳の交付を受けられている方や遺族年金、寡婦年金を受けることができる妻である方などについて、一人あたり元本350万円までの利子等に税金がかからない制度です。

 本制度の対象となる方がお取引をされる場合、マル特制度で350万円、その他の預金等と併せてマル優制度で350万円を限度額とする利子の非課税の適用が受けられます。

○マル特・マル優の対象となる方

  • 身体障害者手帳の交付を受けられている方
  • 遺族基礎年金を受けることができる妻である方
  • 寡婦年金を受けることができる妻である方
  • 障害基礎年金を受けている方
  • 障害厚生年金を受けている方又は遺族厚生年金を受けている妻である方
  • 障害共済年金を受けている方又は遺族共済年金を受けている妻である方等の方々

お取引について

 利付国債・個人向け国債・地方債は、ペーパーレスのため、保有のほか購入・売却を含む所有権の移転等は金融機関に開設してある振替口座簿への記載または記録によって管理されます。

 また、ご購入いただいても、証書等は発行されません。取引の内容等につきましては、取引後に送付させていただく取引報告書、取引残高報告書などでご確認ください。

お問い合わせ

資金証券国際部 証券営業グループ

  • 電話:048-526-1111(代表)
  • 受付時間: 平日9:00〜17:00

各営業店窓口

店舗情報はこちら

 

関連商品/サービス

さいしんの利付国債・地方債…日本国政府や地方公共団体等が資金の調達のために発行する債券です。

さいしんの投資信託…投資家から集めたお金を1つの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資、運用する商品です。

外国の通貨でお預け入れいただく預金です。米ドル、ユーロ、オーストラリアドルの3通貨をお取扱いしております。

 
 

商号:埼玉縣信用金庫 登録金融機関:関東財務局(登金)202号 加入協会:日本証券業協会

Copyright © 2012 The Saitamaken Shinkin Bank. All Rights Reserved.