1. TOP
  2. 個人情報保護法について
  3. 子会社(埼信リース株式会社)における個人情報の取扱について

子会社(埼信リース株式会社)における個人情報の取扱について

個人情報保護宣言

当社は、お客さまから信頼いただける会社として、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき、お客さまの個人情報を厳格に取り扱い、安全管理に努めます。

2011年8月1日

1. 個人情報保護に関する法令等の遵守
  • 当社は、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ、その他の法令を遵守し、お客さまの個人情報を厳格にお取扱いいたします。
2. 個人情報の収集・利用目的
  • お客さまとのお取引を安全かつ確実に進め、より良いサービスをご提供するために、必要とする情報を収集・利用いたします。これらの情報は業務上必要な目的の範囲で収集・利用し、目的外には利用いたしません。また、お客さまにとって利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。
3. 個人情報の第三者への提供
  • (1)お客さまの個人情報は、法令等に定める場合を除き、あらかじめお客さまの同意を得ることなく第三者に提供いたしません。
  • (2)当社は、お客さまの個人データを埼玉縣信用金庫との間で共同利用する場合があります。
4. 個人情報の利用目的の通知・公表方法
  • お客さまの個人情報の利用目的は、埼玉縣信用金庫ホームページへの掲載によりお知らせ致します。
    詳しくは、本宣言のほか、個人情報保護方針をご参照下さい。
5. 個人情報の安全管理
  • 当社は、お客さまからお預りしている個人情報について、紛失・破壊・漏洩・不正アクセスが生じることのないよう安全管理に努めます。 個人情報保護に関する安全管理については、継続的に改善を行って参ります。
6. 個人情報の開示・訂正・削除について
  • (1)お客さまご本人から、当社が登録している情報について開示のご請求があった場合には、法令等の定めにより開示できない場合を除き、お客さまご本人であることを確認させていただき、お答えします。
    なお、開示のご請求は個人情報保護方針に定める所定の方法により受け付けることとさせていただきます。
  • (2)お客さまご本人から、当該個人情報の訂正等のご要望があった場合には、必要な調査を行ったうえで結果を通知いたします。
  • (3)お客さまの同意を得て当社が第三者に個人情報を提供している場合は、当社および当該第三者のいずれか一方または両方にご連絡をお願いする場合があります。お客さまのご希望により個人情報を削除したときは、一部のサービスが利用できない場合があることをご了承下さい。
7. ダイレクト・マーケティングの中止
  • 当社は、ダイレクトメールの送付や電話等での勧誘等のダイレクト・マーケティングで個人情報を利用することについて、お客さまから中止のお申出があった場合は、当該目的での個人情報の利用を中止いたします。中止を希望されるお客さまは、当社下記相談窓口までお申出下さい。

※公共の利益の保護もしくは法令等に基づく場合にはこの限りではありません。また、法令の制定・改正等により、この取扱いは予告なく変更する場合があります。

個人情報保護方針

当社は、お客さまから信頼いただける会社として、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき、お客さまの個人情報を厳格に取り扱い、安全管理に努めます。

2011年8月1日

1. 個人情報保護に関する法令等の遵守
  • 当社は、「個人情報の保護に関する法律」をはじめ、その他の法令を遵守し、お客さまの個人情報を厳格にお取り扱いいたします。
2. 個人情報の収集・利用目的
  • お客さまとのお取引を安全かつ確実に進め、より良いサービスをご提供するために、必要とする情報を収集し、利用いたします。これらの情報は業務上必要な目的の範囲で収集・利用し、目的外には利用いたしません。また、お客さまにとって利用目的が明確になるように具体的に定めるとともに、取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。
  • (1) 個人情報の収集
    • 1. 当社は、利用目的を明確にして個人情報を収集いたします。
    • 2. 当社は、個人情報の入手にあたり適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手はいたしません。
    • 3. 当社は、個人情報を間接的に入手する場合、入手する個人情報について、提供者から適正に入手したものであるかどうかを確認します。
    • 4. 当社は、お客さまの政治的見解、信教、門地および本籍地などの機微(センシティブ)情報については、法令等に基づく場合などを除くほか、入手しません。
    • 5. 当社は、適切な業務運営の必要から、リースのお申込の際には、資産、年収、勤務先、勤続年数などを確認させていただきます。なお、リース事業において収集した個人情報をリース業務以外のサービスに関する各種ご提案のためのダイレクトメールに利用することをリースの条件といたしません。
      ・お客さまの個人情報は、次の方法等により取得しています。
      • a. リース契約書等、お客さまにご記入・ご提出いただく書類等に記載されている事項
      • b. お客さまから口頭で取得した事項
      • c. その他一般に公開されている情報
  • (2) 個人情報の利用目的

    (当社の業務)

    ・お客さまの個人情報は、当社が法令により認められた次の業務に関して利用いたします。
    ① 総合リース業

    (利用目的)

    ・次の目的で利用いたします。
    • ① リースおよびその他のサービス(以下「総合リースサービス」といいます)のお申込の受付のため
    • ② 法令等に基づくご本人さまの確認等や、総合リースサービスをご利用いただく資格等の確認のため
    • ③ 総合リースサービスの取引等における期日管理、継続的なお取引における管理のため
    • ④ 総合リースサービスのお申込や継続的なご利用等に際しての判断のため
    • ⑤ 適合性の原則等に照らした判断等、総合リースサービスの提供にかかる妥当性の判断のため
    • ⑥ お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
    • ⑦ 他の事業者等から個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
    • ⑧ 総合リースサービスにかかる債権譲渡等に関し債権回収等に必要な範囲で第三者に提供するため
    • ⑨ 市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による総合リースサービスの研究や開発のため
    • ⑩ ダイレクトメールの発送等、サービスに関する各種提案のため
    • ⑪ 提携会社等の商品やサービスの各種提案のため
    • ⑫ 各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため
    • ⑬ その他、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため

    (ダイレクト・マーケティングの中止)

    ・当社は、ダイレクトメールの送付や電話等での勧誘等のダイレクト・マーケティングで個人情報を利用することについて、お客さまから中止のお申出があった場合は、当該目的での個人情報の利用を中止いたします。中止を希望されるお客さまは、当社下記相談窓口までお申出下さい。
3. 個人情報の第三者への提供
  • お客さまの個人情報は、次の場合、その他法令等に定める場合を除き、あらかじめ同意を得ることなく 第三者に提供いたしません。
    • ・利用目的の達成に必要な範囲内において、委託先会社と秘密保持契約を結び個人データの取り扱いを委託する場合。
    • ・利用目的の範囲内において、埼玉縣信用金庫等特定の者と個人データを共同利用する場合。
       なお、共同利用する場合の取扱いについては、別掲載の公表文をご参照下さい。
4. 個人情報の正確性の確保
  • 当社は、お客さまの個人情報について、利用目的の達成のために個人データを正確かつ最新の内容に保つように努めます。
5. 個人情報の利用目的の通知・公表方法
  • お客さまの個人情報の利用目的は、埼玉縣信用金庫ホームページへの掲載によりお知らせいたします。また、この個人情報保護方針を変更する場合についても同様に公表いたします。
6. 個人情報の安全管理
  • 当社は、お客さまからお預りしている個人情報について、紛失・破壊・漏洩・不正アクセスが生じることのないよう安全管理に努めます。
    また、個人情報保護に関する内部規程を定め、社員等に周知徹底するとともに継続的に改善を行って参ります。
    • (1) システム上の安全対策

      当社は、外部からの不当なアクセス、または顧客情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、技術面および組織面において、現時点での技術水準にあわせた合理的な処理をして最善を尽くしています。また、巧妙化する不正アクセスに対しては、ハードウェアおよびソフトウェアの選定を通じて合理的な安全対策を行うとともに、定期的な見直しを行います。

7. 個人情報の開示・訂正等について
  • (1) お客さまご本人から、当社が登録している情報について開示のご請求があった場合には、法令等の定めにより開示できない場合を除き、お客さまご本人であることを確認させていただいたうえでお答えします。

    (開示等のご請求方法)

    • ・当社所定の用紙により受け付けることとさせていただきます。
    • ・当社の規程に基づく本人確認を行います。ご本人が委任した代理人による開示等のご請求も可能ですが、代理権の有無を確認させていただきます。
    • ・開示等のご請求にあたっては、所定の手数料をいただきます。
      調査の結果不開示とさせていただく場合には、その不開示理由を通知いたしますが、この場合におきましても所定の手数料をいただきます。
  • (2) お客さまご本人から、当該個人情報の訂正・追加・削除、または利用停止等のご要望があった場合には、必要な調査を行ったうえでその結果を通知いたします。
  • (3) お客さまの同意を得て当社が第三者に個人情報を提供している場合は、当社および当該第三者のいずれか一方または両方にご連絡をお願いする場合があります。お客さまのご希望により個人情報を削除したときは、一部のサービスが利用できない場合があることをご了承下さい。

※公共の利益の保護もしくは法令等に基づく場合にはこの限りではありません。また、法令の制定・改正等により、この取り扱いは予告なく変更する場合があります。

個人情報の共同利用について

当社は、次の個人情報の利用目的の範囲内において、埼玉縣信用金庫との間で、共同利用することがございます。なお、共同利用の取扱いにつきまして見直しを行う場合には、あらかじめその内容を公表いたします。

2009年9月1日

(1) 共同利用する個人データの項目
  • a. 氏名、生年月日、住所、電話番号等お客さま(家族を含む)の属性に関する情報
  • b. 契約に関する申込日、契約日、物件名、物件設置場所、契約額等の契約に関する情報
  • c. 契約残高、支払状況およびその履歴に関する情報
  • d. 資産、負債、収入(売上)、支出、青色確定申告書記載事項等信用に関する情報
(2) 共同利用者の範囲
  • 埼玉縣信用金庫
(3) 利用目的
  • a. サービスに関する各種ご提案のため
  • b. サービスの申込みや継続的なご利用等に際しての判断のため
  • c. 総合的な信用リスクの把握・管理のため
  • d. その他、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため
(4) 個人データの管理について責任を有する者の名称
  • 埼玉縣信用金庫

個人情報開示請求等手続について

当社では、個人情報の保護に関する法律第24条2項、第25条、第26条1項、ならびに第27条1項および2項に基づき(以下、これらの手続きを総称して「開示請求等手続」といいます。)、ご本人またはその代理人からのご依頼により、以下の要領で開示請求等手続に対応いたします。なお、法第24条2項に基づき利用目的の通知をご希望される場合、および、法第27条1項および2項に基づき保有個人データの利用停止等をお申し出の場合は、営業部にお申し出ください。

1. 開示等の対象
  • 氏名、住所、電話番号、生年月日、勤務先(勤務先名または職業・電話番号)、契約残高、取引の履歴に関する情報等
    次に定める場合は、開示いたし兼ねますので、予めご了承願います。開示しないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知申し上げます。また、開示しなかった場合についても、所定の手数料をいただきます。
  • 本人の確認ができない場合

    • ① 代理人によるご依頼に際して、代理権が確認できない場合
    • ② 所定の依頼書類に不備があった場合
    • ③ 手数料のお支払いがない場合
    • ④ 開示請求等手続の対象となる情報項目が、保有個人データに該当しない場合
    • ⑤ 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • ⑥ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • ⑦ 他の法令に違反することとなる場合
2. 開示等請求できる方
  • (1) お客さまご本人
  • (2) お客さまご本人から委任された代理人(当社所定の『委任状』が必要です)
    ※ 法定代理人によるご請求の場合は、請求者であることを証明する書類に加え、資格を有することを証明する書類を提出、または提示していただきます。
3. 開示請求手続
  • (1) お客さまご本人が手続をされる場合
    • ① 営業部にご連絡ください
      必要書類 ご説明
      個人情報開示請求書【当社様式 1】
      個人情報訂正請求書【当社様式 2】
      個人情報追加・削除請求書【当社様式 3】
      個人情報利用停止等請求書【当社様式 4】
      ・お届け印を押捺してください
      本人確認書類
      1.運転免許証
      2.パスポート
      3.健康保険証
      4.印鑑証明書
      5.住民票
      6.その他
      ・有効期限のないものは発行日から6ヵ月以内
      ・お受取方法が郵送の場合で、ご本人の住所が当社登録住所と異なる場合は、
      郵送先のご本人の住所が確認できるものをご用意ください
      請求資格確認書類
      1.戸籍謄本
      2.登記事項証明書
      3.審判書
      4.その他
      ・法定代理人の場合のみ必要です
    • ② 開示請求に対する回答

      回答は『個人情報回答書』により、営業部からさせていただきますが、開示項目によっては受付日当日中に回答できないものもありますのでご了承願います。なお、お受取方法が郵送の場合には、簡易書留郵便で郵送させていただきますので、郵送実費をお支払い願います。

    • ③ 開示請求手数料

      法第25条に基づく開示請求の場合は、当社所定の手数料をいただきます。

      請求開示情報 手数料(消費税込)
      氏名、住所、電話番号、生年月日 左記情報一括 1,080円
      取引の種類、契約番号、残高 左記情報一括 1,080円
      取引の履歴に関する情報 1契約毎 1,080円
      上記以外の情報 1契約毎 1,080円
  • (2) お客さまご本人から委任された代理人が手続をされる場合
    • ① 営業部にご連絡ください
      必要書類 ご説明
      個人情報開示請求書【当社様式 1】
      個人情報訂正請求書【当社様式 2】
      個人情報追加・削除請求書【当社様式 3】
      個人情報利用停止等請求書【当社様式 4】
      委任状【当社様式11】 ・ご本人欄にはお届印を押捺してください
      ご本人の本人確認書類
      1.運転免許証
      2.パスポート
      3.健康保険証
      4.印鑑証明書
      5.住民票
      6.その他
      ・有効期限のないものは発行日から6ヵ月以内
      ・お受取方法が郵送の場合で、ご本人の住所が当社登録住所と異なる場合は、
      郵送先のご本人の住所が確認できるものをご用意ください
      代理人(請求者)の本人確認書類
      1.運転免許証
      2.パスポート
      3.健康保険証
      4.印鑑証明書
      5.住民票
      6.その他
      ・有効期限のないものは発行日から6ヵ月以内
    • ② 開示請求に対する回答

      回答は『個人情報回答書』により、営業部からさせていただきますが、開示項目によっては受付日当日中に回答できないものもありますのでご了承願います。
      なお、お受取方法が郵送の場合には、簡易書留郵便で郵送させていただきますので、郵送実費をお支払い願います。

    • ③ 開示請求手数料

      法第25条に基づく開示請求の場合は、当社所定の手数料をいただきます。

      請求開示情報 手数料(消費税込)
      氏名、住所、電話番号、生年月日 左記情報一括 1,080円
      取引の種類、契約番号、残高 左記情報一括 1,080円
      取引の履歴に関する情報 1契約毎 1,080円
      上記以外の情報 1契約毎 1,080円
4. 開示請求等手続きに関して取得した個人情報の利用の目的
  • 開示請求等手続により当社が取得した個人情報は、当該手続のための調査、ご本人ならびに代理人の本人確認、手数料の徴収、および当該開示請求等に対する回答に利用いたします。
5. 開示請求等手続きの受付窓口
  • 埼信リース株式会社 総務部
    電話番号:048-644-0701048-644-0701
    受付時間:金融機関休業日を除く月〜金曜日 9:00〜17:00
ページトップへ