RECRUITING INFORMATION

マイページ
エントリー

融資係のある1日

融資係のある1日

資金ニーズにお応えして、お客さまの将来を後押し

受  付

わかりやすい説明を心掛け、
融資のご相談に応対する。

運転資金などの法人向け融資や、住宅ローンなど個人向け融資について店舗に訪れたお客さまに応対します。ご融資を行う際に大切にしているのは、「お客さまに寄り添う」ことです。法人の場合は、事業の発展につながるかを考えた上で融資のお話をします。個人の場合は、将来設計や収支を考えてご対応します。融資だけでなく、もしものときの支えとなる商品など、不安の軽減につながるご提案も行います。

審  査

早くお客さまの役に立つため、
スピード感を持って手続きを進める。

お客さまの状況や事業の現状などを協議書にまとめ、上司や支店長と融資の可否について話し合います。ここで問われるのがスピード感。特に企業にとって、融資の可否でその後のビジネス展開が大きく変わります。そのため、少しでも早く結果をご報告できるよう、調査や書類のまとめを迅速に行っていきます。実行が決まればすぐにご連絡。「ありがとう」の言葉からお取引の新たなステージが始まります。

管理・回収

お客さまの状況を見守り、
着実なご返済をサポートする。

ご融資を行った後も定期的にお客さまに連絡をすることで、経営や収支がどのような状態かお話を伺います。特に重視しているのが会社やご自宅へのご訪問。生活環境や会社の雰囲気を実際に見ることで、机上ではわからない情報を知ることができます。万一、お客さまの状況が変わり、ご返済に影響が出る可能性が生じたら、相談の上アドバイスを行うこともあります。早めに対応するためにも、「何でも話ができる」関係性づくりを日頃から心掛けることが大切です。

8:30 9:00 12:00 13:00 15:00 16:30 16:50
出勤/開店準備、ミーティング
開店・通常業務〈相談受付〉
昼食
業務再開
閉店・営業活動開始〈融資提案〉
事務整理〈稟議書作成 等〉
退勤

預金係

融資係

得意先係

マネーアドバイザー
(金融資産運用アドバイザー)