HOME>私のチャレンジ>星野 朋子

「日々、チャレンジ!」星野 朋子「日々、チャレンジ!」星野 朋子

現在、融資係の窓口担当をしています。融資業務を行うためには、幅広い専門的な知識が必要とされます。業務スキルの向上は、各種試験、研修等を通しても取り組めますが、やはり一番の向上できる道は、お客さまとの接遇機会を積極的に作り出すことです。

入庫2年目、事業性融資の相談受付を窓口で行いました。支店内勉強会や研修で、受付や審査に必要な知識は、事前に学んでいましたが、実践は初めてでした。知識はあったつもりでしたが、実際のヒアリングから企業の経営状態や資産背景を見極めるのは難しく、何度もお客さまとの面談を行いました。お客さまとの交渉を重ねた末、完成した資料を携え、お客さまの現状の経営状態の説明や融資の取組方針を支店長や上司に説明しました。星野 朋子私の説明の一つひとつが、融資の判断材料となるため、とても緊張しましたが、無事に資金を提供することができました。契約時にお客さまから「これで仕事に専念できるよ。」との言葉を掛けていただき、とてもやりがいのある仕事だと実感しました。

一言で融資といっても、お客さま毎にヒアリングポイントは異なります。融資相談は、毎回新しいことへのチャレンジです。「日々チャレンジする!」という気持ちを持って、これからも業務を行っていきます。