RECRUITING INFORMATION

マイページ
エントリー

採用メッセージ
ようこそ《さいしん》へ

MESSAGE

「動きだすBANK」を目指して

常務理事 西村 芳夫
人事部担当役員

埼玉縣信用金庫(《さいしん》)は、平成30年2月に創立70周年を迎えました。創立以来、私たちは「地域のために何ができるか」をいつも考え、お客さまとの信頼関係を何よりも大切にして、暮らしをより豊かに、ビジネスをより活発にするためのお手伝いをしてきました。
経済や企業活動、そしてライフスタイルも多様化する現在、金融機関を取り巻く環境は急速に変化しています。これまで行ってきた預金積金や融資といったサービスだけでなく、暮らしやビジネスに新たな発想や新しい価値を創造し提供することが求められています。
しかし、《さいしん》が目指すべき姿に変わりはありません。それは、「地域の発展に貢献します」「お客さまの夢と共に歩みます」「挑戦と誇りに満ちた職場を創造します」という「さいしん理念」を柱に、お客さまと地域、そして《さいしん》がともに発展する道を追求することです。
《さいしん》は地域のお客さまに真摯に向き合い、夢や未来展望はもちろん、悩みや不安についてもゆっくり、じっくりお話を伺います。そして、埼玉に生きる誰もが活躍できる社会の実現に向けて、着実に行動します。「動きだすBANK」を目指して、私たちはこれからもまっすぐに歩んでいきます。

明るさ、素直さ、行動力 《さいしん》が皆さんに期待すること

私たち地域金融機関の仕事は、地域やお客さまの発展のために、全力で、そして真摯にお客さまに向き合うこと。その際必要なのは、周囲まで元気にするような「明るさ」、積極的に物事を吸収しようとする「素直さ」、熱意と意欲をもって自分から進んでいく「行動力」。私たちは、この3つの要素を持った方と一緒に働きたいと考えています。
私たちには、地域やお客さまの豊かな未来を思い描き、その実現に向けて行動することが求められています。そのためには、職員一人ひとりが現状に満足せず、成長し続けることが必要です。《さいしん》では、充実した人材育成制度や研修体系を用意しています。新入職員から経営職まで、学ばなければならないことは多岐にわたり、日々、自己啓発をしていく大変さもあります。しかし、そうして育んだ力は必ず実務に役立ちます。またその結果、お客さまからの信頼も獲得できます。
地域とお客さまの発展に貢献し、それによって《さいしん》もまた発展する。すべての職員にとって《さいしん》が家族に誇れる、また家族も誇りに思う金融機関となる未来を目指して、ともに歩んでいきましょう。