HOME>人事担当役員メッセージ 戦略・ビジョン

人事担当役員メッセージ人事担当役員メッセージ

私たちだけの価値の創造私たちだけの価値の創造

企業ブランドとは?
その答えはお客さまだけが知っています。

目指すビジョンは「当金庫にしか発揮できない価値を創造する」ことです。これこそが、お客さまに感動を与える「≪さいしん≫ブランド」の確立に繋がると考えています。 そのために当金庫では、現代の経営環境の変化のスピードが早まるなか、常に中期的な視野を持ちながら外部環境の変化に柔軟に対応することを目的とし、「中期経営計画」を策定しています。この計画は、期間を3年間とし、現在は平成26年度より毎年度見直しを行いながら進捗しています。

メインテーマは、「BEST SOLUTIONS~地域と金庫の課題を解決する~」です。信用金庫の原点である地域密着型金融の取組みにより、お客さまや地域との揺るぎない、強固な信頼関係の構築を目指します。

白田 幸夫

前中期経営計画では、「BEST BESIC~未来につづく基盤の再構築~」をテーマに「健全性基盤」・「収益性基盤」・「人的基盤」の三つの基盤の地固めを行いました。その結果、事務の集中化による今までより正確な事務処理体制の構築、新しい営業体制による生産性の向上、職員が安心かつモチベーション高く働ける職場環境の整備等の成果をあげることができました。

新中期経営計画では築き上げた基盤をもとに、地域やお客さまのためにさまざまな課題を解決していきます。地域のなかで「≪さいしん≫にしかできないこと」を一つでも多く増やし、私たちだけの価値を創造していきます。