HOME>人材育成

TRAINING 人材育成TRAINING 人材育成

常に成長し続けるための
人材育成を目指しています。

≪さいしん≫の研修体系
基礎教育期間(入庫後3年間)

≪さいしん≫では、入庫後3年間を基礎教育期間と定め、基本知識やスキルを習得するための育成期間としております。この期間のなかで、「規律性・責任性・協調性・積極性」を早期に身に付けられるよう、さまざまなプログラムを編成しています。

≪さいしん≫の研修体系

新入職員研修フロー例

新入職員研修フロー例

内定期間教育

「入庫前勉強会」「通信教育(社会人の基礎)」「証券外務員資格試験(テキスト・e-ラーニング)」等、入庫前から皆さんをバックアップしています。

研修風景

OJT
業務指導員
マンツーマン指導員

配属店での新入職員のサポート役として、ジョブローテーションに沿った指導を行う業務指導員とマインドフォローを行うマンツーマン指導員を設けています。
業務指導員は「新入職員能力開発記録表(新入職員が習得すべきスキルの提示とその達成度合いを測るもの)」に基づき、教育指導を行い、マンツーマン指導員は、新入職員の悩みにアドバイスやフォローを行っています。

自己啓発
スキルアップスクール

職員の自己啓発のため、休日に実施する自主参加型講座を開催しています。年間約50講座を開催しており、外部講師や本部職員が講師を務め、職員のスキル向上をバックアップしています。

講座例

住宅ローン実務/消費者ローン実務/預かり資産実務/資産運用提案力強化/事業性融資推進/投資信託基礎/外貨・公共債基礎など

キャリアステップ

≪さいしん≫におけるキャリアステップの条件として、各階層別の滞留年数の他に「資格試験の取得」「人事考課」「昇格推薦」「面接試験」があります。各項目を踏まえた総合的判断で次のステップに進むことができます。
なお、【総合職】転換については、預金係・融資係・得意先係または金融資産運用アドバイザーを経験していただくことが必須条件です。
※金融資産運用アドバイザー(MA)…資産運用のご相談・ご提案業務に特化した職種。渉外担当と窓口担当から成り立っています。

キャリアパス(コース選択)

キャリアパス